冷静になれない日中韓市民とメディアと、そういった風潮を解消できない各国政府

中国高速鉄道の失態ぶり、日韓ほか各国メディアの「面白ネタ」に―中国紙
2011年07月19日14時46分
提供:Record China
コメントtotal

2011年7月16日、中国共産党機関紙・人民日報系の国際情報紙「環球時報」は、中国高速鉄道の相次ぐ失態ぶりが各国メディアに「楽しい話題」を提供していると報じた。以下はその内容。

「中国の高速鉄道がまた問題を起こした!」―。先月30日に開業した北京と上海を結ぶ京滬高速鉄道の相次ぐ失態に国内世論の批判はもとより、海外メディアまでもがその醜態を面白おかしく報道。韓国メディアは「故障鉄道」、日本メディアも「パクリ版新幹線」とあざ笑っている。これに比べ、欧米メディアは事実を淡々と報じる姿勢が強く、「中国の高速鉄道は空前の嘲笑を受けているが、必ずや中国を変える力となっていくだろう」と報じている。

米ボストン・グローブ紙の「中国の高速鉄道は宇宙計画と並び称される国の威信をかけた一大プロジェクト。経済の発展ぶりと技術力を示す狙いだったのが、逆に多くの非難を浴びる結果となってしまった」というのが欧米メディアの大方の見方だ。これに対し、中国高速鉄道の故障に最も「関心」を寄せているのが、隣国である日本と韓国。朝鮮日報は「故障鉄道」、東亜日報は「相次ぐ故障―中国高速鉄道の恥辱」、国民日報は「世界最高レベルのはずが雨と風で停まってしまうとは」と皮肉たっぷりだ。

だが、これ以上に高らかな笑い声をあげているのが日本メディアである。「パクリ版新幹線が早くも故障」「4日で3回も故障というレベルで特許申請?事故回数の多さの特許では?」と報道。ネット掲示板も「独自技術ではないから事故が起きて当然」「中国高速鉄道に乗る時は命がけ」といった論調が占めている。さらに大手ポータルサイトのニュース欄には「いつ大事故が起きるのか?」と期待に満ちたコメントまで書き込まれていた。(翻訳・編集/NN)





【韓国BBS】なでしこW杯優勝、なぜ韓国では報道が少ないの?
サーチナ
【社会ニュース】 2011/07/19(火) 10:46

  韓国の女性向けサイト「82cook」では、筆者が「女子ワールドカップで日本が優勝したものの、韓国内のテレビのニュースでは、あまり報じられていないのはなぜなのか」との疑問を投げかけた。それに対し、さまざまな意見が寄せられた。以下、韓国語による書き込みを日本語訳した。(  )内は編集部の素朴な感想。
■「サッカー日本女子代表(サッカー)」に関する写真
―――――――――――――――――――――――

●スレ主:遠い国隣の国
  今、日本中がなでしこジャパンの優勝でお祭りのような状態。地震や原発事故問題で心が沈んでいた国民が喜びに沸いています。あるサッカー選手は被災した地方の出身だったそうですね。しかし、このようなニュースを、韓国メディアは全く報じない。まるで検閲でも行っているようだわ。

―――――――――――――――――――――――

●ニュース
  8時のニュースで報じていたよ。日本中が楽しそうだった。

●ニュースレポート
  うん、ニュースで映っていたよ。だけどチャンネルを変えた。逆境の中で熱心に希望を与えたと思うが、興味がないので。

●遠い国隣の国(スレ主)
  そうかな?キッチンで料理をしながら、ずっとニュースを流していたけど、日本女子サッカーの話は一言も出てこなかったよ。だから検閲でもしているのかと思った。

●うわー
  日本がサッカーで勝とうが負けようが、関心はない。

●名無し
  日本女子サッカーが優勝しようが、韓国人がなぜそれを知る必要があるの?テロップの1行ニュースで流せばいいこと。

●名無し
  女子ワールドカップ史上で、初めて優勝したのだから大事件。日本の立場からするとね。

●名無し
  アジアの国で初めてワールドカップを制したのだから、驚くべきニュースであることは事実です。スポーツに興味を持たない人は気にしないニュースだが、ワールドカップは誰でも熱狂するんじゃない?女子とはいえ、そこで優勝をしたんだから。韓国がもし優勝した場合、1カ月間はその話題で持ち切りになるでしょうね。

●名無し
  ワールドカップ(男子)を除けば、ほとんどのスポーツは、自国の選手が活躍しない限り、ほとんどの国民はあまり関心もなく、マスコミも大きく報道をしないですよね。韓国もキム・ヨナが現れるまでは、フィギュアに大きな関心はなかった。サッカーは野球とは異なり、世界のどこで最も人気のある最高のスポーツとして認められるので、多数の報道があってもおかしくないと思う。外国では最近になって女子ワールドカップが人気スポーツになっているようですよ。
(米国では女子サッカーの人気がかなり高いそうですね)

●ふー
  スポーツの歴史をみると面白いことがわかる。西欧人たちの独壇場だった難攻不落の種目があっても、多くの場合、日本がアジアで初めてその壁を崩している。メジャーリーグで東洋人として初めて進出し、旋風を巻き起こした野茂英雄、そのあとに朴賛浩。女子フィギュアでもそう。シンクロナイズドスイミングは、日本があまりにも強国であり、追いつくには長い時間がかかりそう。
(水泳でも、日本はさまざまな大会で好成績を収めていますよね)

●ウォングルニム
  私も日本のサッカーを見ながら感動したし、本当に技術が高いと思いました。でも、日韓には外交など問題が山積み。そんなときに韓国内で、日本が優勝したと大騒ぎするわけがない。
(真夜中の試合でしたが、夢中で見たという人も多かったのでは)

●興味なし
  韓国の女性サッカーは、前回の成績が良かった時でも国民はあまり関心を示さなかった。それなのに、日本の優勝のニュースを知る必要があるのかな。

●日本が
  日本が優勝したから、韓国にも女子サッカーブームが起こりそう。誰かが言うように、日本が優勝して、その分野でアジアの先駆けとなった場合、日本に負けたくないという韓国人の心理が発動し、それらのスポーツへの関心が集中するからね。(編集担当:李信恵・山口幸治)




日本女子サッカー優勝…「日本が大異変を起こした」=韓国メディア
サーチナ
【社会ニュース】 【この記事に対するコメント】 2011/07/18(月) 14:46

  サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会決勝で17日(日本時間18日)、日本は対戦国の米国を破り、初優勝を果たした。韓国メディアは日本が世界最強になったと相次ぎ報じ、喜びに溢(あふ)れる日本国内の様子なども紹介した。

  韓国メディアは、日本チームについて、「1991年の初代大会から毎回本戦に出場しているが、95年2回大会の8強進出が最高だった」と紹介。中国は2、3回大会で4強に進出し、99年の3回大会では準優勝を果たすなど、これまでアジア地域の女子サッカーは中国が最高成績を残していたことから、日本が優勝したことに驚きを示した。

  特に、韓国メディアが報じた多くの記事には、「異変」という単語がよく使われている。「最近数年間、アジア女子サッカーのトップとして君臨してきた日本だが、今大会で見せた成果は“異変”に近い」、「日本の今回の優勝は大異変だと評価されている」など、日本女子サッカーが成し遂げた偉業を伝えた。

  一部メディアは、日本女子サッカーが韓国より強い理由について、「日本女子サッカーはFIFAランキング(2011年4月発表)4位で、韓国は16位。日本は韓国より女子サッカーを早くから始めており、インフラ面でもずば抜けている」と紹介した。(編集担当:新川悠)




【ブログ内関連記事】
●強豪・なでしこJAPAN 昼は「農家」「仲居」「レジ打ち」 (NEWSポストセブン)ほか
http://sociologio.at.webry.info/201107/article_59.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ましこ
2011年07月24日 00:20
中国で高速鉄道が脱線、2両が川へ転落
読売新聞 7月23日(土)23時7分配信

 【北京=関泰晴】新華社通信によると、中国浙江省温州で23日午後8時半(日本時間同9時半)頃、同省杭州から温州に向かっていた高速鉄道が脱線、うち2両が橋から川へ落ちた。

 1両あたりの定員は約100人という。死傷者が出ているかどうかは不明。

 中国は日本やドイツなどから技術供与を受けて高速鉄道の車両製造を始めた。だが、中国政府は「(日本などから)技術を取り入れ、消化吸収し、革新させた」として、高速鉄道に関する技術は完全に独自開発と主張。日本や米国、欧州など5か国・地域で高速鉄道に関する技術の特許申請を進めていることが明らかになっている。脱線した車両が、いわゆる「中国版新幹線」かどうかは不明。

 中国の高速鉄道網は、開業済みの総延長が2010年末で8000キロ・メートルを超え、20年には1万6000キロ以上に延びる計画だ。巨費を投じて路線拡大を急ぐ中で、環境面の審査を通らず環境保護省から営業停止を命じられた路線も出た。突貫工事に伴い、線路など設備の完成度に対する不安の声も少なくない。
最終更新:7月23日(土)23時32分
ましこ
2011年07月24日 00:23
<中国高速鉄道>浙江省の橋上で脱線、2両が落下
毎日新聞 7月23日(土)23時37分配信

 【上海・隅俊之】新華社通信によると、中国東部の浙江省温州市双嶋鎮で23日午後8時34分(日本時間同9時34分)、浙江省杭州発の高速鉄道D3115号が橋の上を走行中に脱線、2両が落下する事故が起きた。温州消防当局の話として報じた。死傷者などの状況は不明。上海の日本総領事館は日本人乗客がいたかどうか確認している。

 同鉄道は23日午後4時36分(日本時間同5時36分)に杭州を発車し、温州に向かっていた。各車両には乗客約100人がいた模様。

 この列車は杭州から温州に向かっていたが、この区間には日本やドイツから技術供与を受けた最高時速300~350キロの高速鉄道(中国版新幹線)は走っていない。 
……
最終更新:7月24日(日)0時1分
ましこ
2011年07月24日 08:04
死者32人、負傷者191人に=高速鉄道事故で点検指示―中国
時事通信 7月24日(日)5時40分配信

 【北京時事】新華社電によると、中国浙江省温州市で23日夜に起きた高速鉄道列車の脱線事故の死者は24日未明までに32人に増え、負傷者も191人に達した。車両には閉じ込められた乗客がおり、死傷者は増える可能性がある。
 盛光祖鉄道相は乗客の救出と負傷者の治療、事故原因の究明に全力を挙げるよう指示。急ピッチで整備を進めている高速鉄道で起きた死傷事故を重く見て、全国の鉄道局に対して線路と列車設備の緊急点検と安全輸送の強化を求めた。
 鉄道省などの調べによると、浙江省杭州発、福建省福州南行きのD3115列車が落雷で停電し、急停車したところに、後続の北京南発、福州行きのD301列車が追突。計6車両が脱線し、高架から落下した車両には乗客が閉じ込められた。 

この記事へのトラックバック