日本史が「ヤマト民族の独善的一国史観の注入」だと信じこんでいる無自覚な右派たちと陰謀論

生徒の2ちゃんねる書き込みで発覚 日本史「ハングル授業」に賛否両論
J-CASTニュース
8月26日(金)17時32分配信


2ちゃんねるでアップロードされたプリント。
「ハングルで名刺を作ろう」とある

画像 「韓流ごり押し」が問題化するなか、神奈川県立高校の教諭が、日本史の授業でハングルを教えたり、校外学習で関東大震災時の朝鮮人虐殺の現場を計画していたことが明らかになった。県教委は学校に対して、このような授業を行わないように指導したが、この指導に対しても、賛否両論が県教委には寄せられている。

 横浜市にある県立高校の地理歴史科の女性教諭が、2010年12月下旬の日本史の授業で、生徒に自分の名刺をハングルで作らせるなどした。さらに、夏休みに行う夏季講習では、「関東大震災時の起きた朝鮮人虐殺の現場」の見学を企画し、参加者を募っていた。2011年8月25日に産経新聞が1面で報じ、問題が表面化した。

■特に教諭の処分は行われていない

 県教委では、「生徒や保護者、県民に疑義を持たれる行為」などとして、高校の校長を通じて指導したが、「問題が持ち込まれたのは高校教育指導課で、指導するのが役割だ」などとして、特に処分は行われていない。

 県教委によると、8月上旬に県民から授業内容の問題点を指摘するメールが高校教育指導課に届いて発覚。メールの具体的な内容や、添付ファイルがあったかどうかについては明らかになっていない。

 実は、この問題は、この高校の生徒が2ちゃんねるに書き込んだことがきっかけになっているようだ。8月6日には、

  「高校の日本史の授業なんだが教師がハングルの練習をさせてくるんだがこれって問題じゃないのかしかも校外学習では関東大震災時に朝鮮人虐殺となった場所の見学」

と書き込まれ、授業で配られたとみられるプリントの写真もアップロードされた。プリントは「ハングルで名刺を作ろう」と題したもので、「基本的な子音字母と母音字母の組み合わせ」という表が確認できる。ハングルの基本構造を学ぶのには不可欠な表だ。

■教諭は「韓国人に生まれたかった」?

 さらに、書き込みでは、

  「あまりにひどいので直談判しにいったんだが(もちろん抗議ではなく先生って韓国好きなんですか?程度)韓国人に生まれたかったとかいう始末。テストも朝鮮多め。いやまぁ2ch脳で韓国嫌いになったわけだが日本史の先生が朝鮮の話ばっかするのっていいのか?」

と、教諭の韓国偏重ぶりに嫌悪感を示した。2ちゃんねる上では、

  「指導要領からがちで離れているようなら教育委員会等にたれこんだ方がいいぞ」
  「マジ日本史の授業のコマ割いて韓国史や韓国語を高校で教えているなら大問題だぞ」
  「教育委員会に画像添付してメールしといたほうがいいよ匿名で生徒の親っていう設定
   にしとけば後腐れもない」

といった返信が相次ぎ、これに背中を押される形で県教委に連絡したものとみられる。

 この問題をめぐっては、賛否両論「少なくない数をいただいている」(県教委)といい、ネット上でも、「偏向している」と教諭を批判する声がある一方、「なぜ授業内容を制限する必要があるのか」と、県教委側の対応を批判する声もある。


-------------------【引用おわり】-------------------



●【新刊】高橋 順子『沖縄〈復帰〉の構造 ―ナショナル・アイデンティティの編成過程』新宿書房
http://sociologio.at.webry.info/201106/article_73.html
●「隠された」地震:昭和東南海地震と三河地震の詳細記録(毎日)
http://sociologio.at.webry.info/201108/article_42.html
●通貨戦争における日中戦争戦費調達と銀行
http://sociologio.at.webry.info/201108/article_47.html
●「性犯罪や略奪行為多発」… デマ横行し不安が増幅(河北新報)
http://sociologio.at.webry.info/201103/article_68.html
●「流言飛語」被災地で深刻化 デマがニュースで報じられる例も(産経)ほか
http://sociologio.at.webry.info/201104/article_6.html
●迷走するアメリカの普天間移転案、翻弄される軍事植民地沖縄
http://sociologio.at.webry.info/201105/article_56.html
●「朝鮮王室儀軌」返還問題
http://sociologio.at.webry.info/201104/article_104.html
●【新刊】安田敏朗『「多言語社会」という幻想 近代日本言語史再考 IV 』三元社
http://sociologio.at.webry.info/201104/article_133.html
●上原成信 編・著『那覇軍港に沈んだふるさと』(高文研 2009/12/12)
http://sociologio.at.webry.info/200912/article_3.html
●沖縄の真実、ヤマトの欺瞞 米軍基地と日本外交の軛 (神保・宮台 マル激トーク・オン・デマンド)
http://sociologio.at.webry.info/201012/article_6.html
●中学教科書:つくる会元メンバーら執筆、横浜市が一括採択(毎日)ほか
http://sociologio.at.webry.info/201108/article_12.html
●知念ウシ『ウシがゆく 植民地主義を探検し、私をさがす旅』(沖縄タイムス社)
http://sociologio.at.webry.info/201011/article_16.html
●【一般公開】多言語社会研究会第11回沖縄例会
http://sociologio.at.webry.info/201007/article_9.html
●[訃報]屋嘉比収さん(2010/09/30)
http://sociologio.at.webry.info/201012/article_8.html
●東京大学大学院教育学研究科2011年度集中講義「差別と攻撃の再生産構造をかんがえる」第5日(その2)
http://sociologio.at.webry.info/201108/article_28.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック