米国:有名死刑囚に刑執行 一貫し冤罪訴え、国内外で批判(毎日)ほか

無罪主張の黒人、死刑執行=元大統領停止要請も届かず―米南部
時事通信
9月22日(木)15時56分配信

 【ワシントン時事】米南部ジョージア州は21日、警官殺害の罪で死刑判決を受けた黒人のトロイ・デービス死刑囚(42)の刑を執行した。事件は物証が少なく、デービス死刑囚は無罪を訴えていた。
 人種偏見による冤罪(えんざい)の可能性があるとして、全米で再審を求める運動が広がっていた。ジョージア州出身のカーター元大統領も刑の執行停止を求めたことから国内外で注目された。 




無罪訴える死刑囚に刑執行、訴え却下 米ジョージア州
CNN.co.jp
9月22日(木)13時51分配信

米ジョージア州・ジャクソン(CNN) 1989年に米ジョージア州で非番の警官を殺害したとして死刑判決を受けていたトロイ・デービス死刑囚の刑が21日夜、執行された。

デービス死刑囚は一貫して無実を主張しており、処刑を前に当時自分は銃など持っておらず殺したのは自分ではない、事件の再捜査を行うべきだと述べていた。

デービスの弁護団はこの日、処刑地を管轄する裁判所に対し、公判で採用された弾道に関する証拠は「不正確で誤解を招くもの」であり、デービス死刑囚が犯行を告白するのを聞いたとする証言は「明らかな虚偽だった」として刑の執行停止を求める訴えを起こした。

だが訴えは却下され、州の最高裁も同様の判断を下した。弁護団は連邦最高裁に執行停止を求めたが、ここでも訴えは却下された。

検察側の主張によれば、デービス死刑囚はジョージア州サバンナで1人の男性を銃撃、もう1人を殴って負傷させた。死刑囚は現場に駆けつけた非番の警官にも発砲、死に至らしめたという。

デービス死刑囚の処遇に対してはローマ法王ベネディクト16世や南アフリカの反アパルトヘイト運動の指導者ツツ元大主教、カーター元米大統領らが刑の執行停止を求めるなど、米国内外で注目を集めていた。





米国:有名死刑囚に刑執行 一貫し冤罪訴え、国内外で批判


刑務所で姉のマルチナ・コレアさんと面会した
トロイ・デービス死刑囚=コレアさん提供

画像 米南部ジョージア州で21日深夜、米国で最も有名な死刑囚の一人だった黒人男性、トロイ・デービス死刑囚(42)に対する死刑が執行された。事件発生以来、一貫して冤罪(えんざい)を訴え、無実の可能性が指摘される中での刑執行に、国内外から批判や反発が強まっている。

 デービス死刑囚は89年8月、同州サバナのファストフード店の駐車場で、白人の男性警官を射殺した疑いで逮捕された。同州には公的弁護制度がなく、デービス死刑囚は弁護士なしで出廷し、死刑判決を受けた。

 ところがその後、支援団体の調査などで、当時の現場は暗く、犯行目撃が難しかったことなどが明らかになり、目撃者9人のうち7人が証言を変えたり撤回したりした。ロイター通信によると、警察の証言強要を訴える目撃者もおり、デービス死刑囚の犯行を裏付ける物的証拠はない。

 刑執行日はこれまでに3度設定されたが、カーター元大統領やローマ法王ベネディクト16世、南アフリカのツツ元大主教ら国際的な著名人や、米国の黒人団体を中心に多くの市民団体が反対、執行が延期されてきた。連邦最高裁は09年、公判やり直しを命じたが、地裁は翌10年、「評決を覆す必要はない」と、退けた。

 AP通信などによると、21日には同州刑務所前に市民ら約700人が集結し、執行反対の声を上げたほか、首都ワシントンやフランス・パリでも反対集会が開かれた。100万人の署名を集めた国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(本部ロンドン)のメンバーは「ジョージア州は、政府の生殺与奪権が信用できないことをまさに示している」と評した。

 連邦最高裁は21日深夜、弁護側の死刑執行停止請求を棄却。米メディアによると、デービス死刑囚は執行直前、立ち会った被害者家族に対し「事件は私のせいではない。私は銃を持っていなかったし、殺していない。私は無実だ」と述べたという。その後、薬物注射によって死刑が執行された。弁護士は「今夜、ジョージア州は無実の男性をリンチ(私刑)した」と批判した。

 また、殺された警官の妻は執行後、「(死刑になっても)何の喜びもない。デービス死刑囚の家族に祈りたい。今度は彼らが私たちの痛みを知る番だから」と話した。【服部正法、ニューヨーク山科武司】

毎日新聞 2011年9月22日 18時40分(最終更新 9月22日 21時24分)






【ブログ内関連記事】
●<東電社員殺害>別人の唾液付着か 東京高検DNA鑑定へ (毎日新聞)ほか
http://sociologio.at.webry.info/201109/article_9.html
●毎日 社説:東電女性社員殺害 再審で審理やり直せ
http://sociologio.at.webry.info/201107/article_66.html
●東電女性社員殺害:遺留物に別人のDNA 再審の可能性(毎日)ほか
http://sociologio.at.webry.info/201107/article_65.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック