国際教養学部国際社会系演習Ⅱ第6回(「日本文化」を紹介する)

【課題】
1.来日した外国人に、歓迎ないし紹介の意味で日本文化をえらぶとしたら、なにを対象とし、どう準備するか?
2.国外で、当地での「日本人代表」として日本文化をえらぶとしたら、なにを対象とし、どう準備するか?
3.そこでいう「独自性」とは、一体なんで、どういう根拠からか?

・衣食住など生活文化、ないしその非日常版(名古屋飯/江戸前寿司)
・祭り・興行など非日常体験(歌舞伎/浄瑠璃/大相撲…AKB48/SKE48
・代表的建造物や注目スポット(法隆寺…スカイツリー)
・武術・伝統芸能など身体技法(稽古場)
・いつ/どこで/だれが/どんなふうに/なにを目的に……

課題1.来日した外国人に、歓迎ないし紹介の意味で日本文化をえらぶとしたら、なにを対象とし、どう準備するか?

【自宅で食文化紹介】
粉モノ(お好み焼き/たこ焼き…)
なべもの
・手巻き寿司などでのホームパーティー
カレーパーティー

【安上がり外食】
回転寿司(意外な「日本文化」)
居酒屋


【伝統文化】
・温泉(旅館,飛騨高山 etc.)
料亭
・お城
・庭園
・ゆかた
郷土料理
・書道
・お茶
・お祭り(夜店)


【マンガ/アニメ文化】
ポケモンセンター
ドラえもん/ワンピース/スラムダンク/ドラゴンボール/天使なんかじゃない/パラダイスキス//
・「ジブリ」作品


【繁華街文化】
ゲームセンター
カフェ




2.国外で、当地での「日本人代表」として日本文化をえらぶとしたら、なにを対象とし、どう準備するか?

【持参する/現地調達の食材で日本食パーティー】
・インスタント食品(フリーズドライ製品/ラーメン/カップめん/カップスープ etc.)
・レトルト(ご飯/味噌汁)
・調味料/タレ持参でなべパーティー
・かんづめ
・モチ
清酒焼酎泡盛
・抹茶
・駄菓子(せんべいラムネなど)


【伝統技法ほか】
・おはしを持参し、一緒に日本食
・漢字/毛筆
将棋
折り紙あやとりけん玉


【玩具ほか】
・ニンテンドーDSやプレイステーション・ポータブルなどゲーム機
ラジコン
・日本製のオモチャ


【みる日本文化】
・マンガ/DVD
・日本の写真
・ガイドブック
・YouTubeや写真のかたちで日本アニメ/大相撲/富士山/京都など



3.そこでいう「独自性」とは、一体なんで、どういう根拠からか?
・「他国に追随をゆるさない、日本人の入念さ」が あらわれている、新旧の文化項目
・「日本らしさ」と「ほこり」が同時に表現できる





※コメント
1.紹介する対象として、同世代だけをイメージしてよいか?
 (たとえば、マンガ/アニメは、欧米ではコドモ文化であり、成人消費者は、オタク系)
2.将棋などは、東アジアでは あたりまえすぎるし、それ以外ではチェス文化圏でないと、ムリがあるかも。


【かきかけ】




【演習関連記事】
●国際教養学部国際社会系演習Ⅱ第5回(日本列島における相対的貧困)
http://sociologio.at.webry.info/201110/article_86.html
●国際教養学部国際社会系演習Ⅱ第4回(戦後の穀物戦略と食文化変動,語学学習者の選択動機)
http://sociologio.at.webry.info/201110/article_64.html
●国際教養学部国際社会系演習Ⅱ第3回(タジキスタンなど 中央アジアの ロシア語回帰)
http://sociologio.at.webry.info/201110/article_36.html
●国際教養学部国際社会系演習Ⅱ第2回(小島剛一 関連情報)
http://sociologio.at.webry.info/201110/article_15.html
●国際教養学部国際社会系演習Ⅱ第1回【加筆あり】
http://sociologio.at.webry.info/201109/article_73.html

日本人という自画像―イデオロギーとしての「日本」再考
三元社
ましこ ひでのり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人という自画像―イデオロギーとしての「日本」再考 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ましこ
2011年11月05日 14:10
「WASHOKU」を世界遺産に=来春申請、日本食文化アピール―農水省検討会
時事通信 11月4日(金)21時0分配信

 日本食文化の世界無形遺産登録について議論してきた農林水産省の有識者検討会(会長・熊倉功夫静岡文化芸術大学長)は4日、最終報告をまとめた。日本食文化を代表する言葉として「WASHOKU(和食)」を前面に打ち出し、申請書に盛り込むよう提言した。
 これを受け、政府は2012年3月に国連教育科学文化機関(ユネスコ)に申請する計画。13年11月の登録を目指す。
 検討会は、日本食文化の特徴として、多様な食材を新鮮なまま使用し、米飯を中心に栄養バランスに優れているといった点を指摘。こうした特徴を申請書でアピールするよう提言した。当初は「会席料理」での申請を一時検討したが、韓国が申請した「宮中料理」の世界遺産登録が遅れている点を踏まえ、申請対象を広げた方が登録されやすいとの結論に…
ましこ
2011年11月05日 14:12
<世界遺産>「和食の登録目指せ」 農水省検討会が最終報告
毎日新聞 11月4日(金)19時35分配信

…… 
 検討会では、東京電力福島第1原発事故で揺らいだ日本の食への信頼回復などを目的に議論を行ってきた。
 検討会は、日本の食文化の特徴を「米飯を中心とした栄養バランスに優れた食事」「だしのうまみや発酵食品の活用」と定義。具体的なメニューまで絞り込まなかった。……
 農水省によると、料理や食文化に関するものでは、「フランスの美食術」「スペインなどの地中海料理」「メキシコの伝統料理」が既に無形遺産に登録された。このほか、「トルコの『ケシケキ』の伝統」と「韓国の宮中料理」が申請されている。【曽田拓】

この記事へのトラックバック