大学入試問題(自然言語/図形+α)を処理すること=「ドラえもん」型ロボットの方向性?

人工知能に受験の試練…10年後の東大合格目標
読売新聞
11月5日(土)14時34分配信

 …人工知能に東京大学を受験させるというプロジェクトに、国立情報学研究所(東京都千代田区)が挑戦…。

 …「ドラえもん」のようなロボットの開発に役立つ研究で、5年後までに大学入試センター試験で高得点をマークし、10年後には東大合格を目指す…。

 …人工知能は、膨大なデータを暗記したり、計算したりするのは得意だが、自然言語…や、紙に描かれた立体図形などを理解するのが苦手だ。今年2月、米国の人気クイズ番組で人間のクイズ王2人に圧勝した米IBMのスーパーコンピューター「ワトソン」は、自然言語を理解するように開発されてはいるが、…覚え込ませた本100万冊分の知識以外のことには答えられない。

 今回、研究グループは…論理的な思考が必要な大学入試に着目。最難関の東大を目標に、人間のように考えて答えを導き出せる人工知能を開発することに…

 具体的には、「リンゴ3個とミカン2個」が「果物5個」と同じ意味であるというような…文章や、紙に描かれた立体図形を認識するプログラムを開発し、問題の意図を正しく理解させる。教科書100冊程度を使って、…問題の解き方を覚え込ませ、未知の問題でも解答できるようにする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック